いろエロ世界モロCATNAR

あなたが観たい覗きたい・・扉開けば禁断の妄想世界。密かに愉しむ何でも有りの広がる絵本・・・・読切動画の案内所

< 18歳以上 >18禁止ロゴ< 18歳未満 >

18歳以上は各自の責任で閲覧してください!!

リンク

松重可奈 [Kana Matsushige]飛び込み営業を装い ゆとり女を拘束姦

鬼逝 - さくらあきな
★★金曜日はTOKYO-HOT 更新日★★
★3穴串刺し阿鼻叫喚 -- 竹内汐音 --

☆☆木曜日はチーム木村--更新日☆☆
■ 『 餌食牝 -- 三田香苗 』 ぼよよんGカップにメロメロこれぞ素人娘!モサモサ天国…

★★火曜日はTOKYO-HOT 更新日★★
★W姦みづなれい/葉山あかり みづなれい、葉山あかり

☆☆月曜日はチーム木村--更新日☆☆
■ 『 餌食牝 -- 京野結衣 』 久しぶり。相変わらずイイ女です。本編『 京野結衣東熱3穴爆裂嬲汁 』…
■ 『 餌食牝 -- 白井まりな 』 このエロさリアル過ぎパイパン牝豚ゴリゴリアクメ…

小松葵 [Aoi Komatsu]

2013-02-23 Sat 20:42:57

本性を現した近所の親父 襲い掛かる恐怖・・・・・・

農家の変な親父に倉庫整理を頼まれ

訪ねてくればそのまま肩を抱かれ倉庫の中に連れ込まれる葵、

魂胆見え見えの親父。 倉庫のシャッターを下ろし始める・・・・・

隅にしゃがんで棚を眺めていれば

背後に近付きしきりに葵の身体を弄りまわす

単なる色情魔・・・・・・・

スカートを捲り上げたり、ブラウスの胸元肌蹴た挙句に

ブラまでずらしまだ未完熟のようなほんのり膨らみを魅せる乳房も露わにされながら

乳房の上の乳首は既に大人・・・・ポッコリ起ち始め椅子にもたれさせる親父

尻を突き出させパンティーを剥ぎ取れば・・・

おやおや尻の窪みの下の裂け目も興奮したのか糸引く粘着き状態・・・・・

そんな尻の間に鼻先近づけ強引に舌先伸ばし粘着く裂け目を舐めまわす親父。

そのまま葵の身体を起こさせ、裂け目を手マンで弄りまわした後、

下半身丸出しにし椅子に座る親父。 

今度は萎えた肉棒を扱かさせた後

嫌がる葵の口に無理やり肉塊を咥えさせしゃぶらせる・・・・・

膨らみ持たせた情欲の塊を親父はその矛先を当然のように葵の裂け目に向かう。

シートを床に敷いて葵を仰向けに寝かせ、そのまま情欲に膨らんだ肉棒を

その裂け目に強引に押し込み捏ね回す。 

そして四つん這いにさせ畜生交尾で、ガン突きされ

いつの間にか淫部は潮噴きでもしたのか仰向けにすればビショビショ・・・・・

そんな状態に喜ぶ親父はそのまま肉棒を裂け目に捩じり込み激しく突き立て、

しっかり中出しすれば裂け目から泡立つ淫濁白汁滴らさせる・・・・・

事が済んだら慌ただしく身づくろいをさせ帰るように促す親父

alt=""/width='500'
・・・・・・ある夏の日、女子学生は近所で農家をやっているおじさんに呼び出され、倉庫の中を片付けて欲しいと頼まれた。中に入るとおじさんは重たいシャッターを閉め、そこは密室の様な状況である。実はこのおじさんは無理やりじゃないと興奮しないという性癖を持っていて、この女子学生はタイプだった。

小松葵 [Aoi Komatsu]本性を現した近所の親父 襲い掛かる恐怖

■配信日:2013/02/22
■年齢:18歳 ■タイプ:元気系
■サイズ:T 160cm B 86cm W 60cm H 89cm
■ジャンル:騙姦 生姦 実録 陵辱 密室 レ○プ
■プレイ内容:ザーメン イラマチオ コスプレ クンニ 中出し
遂にメス豚がスマホにやって来ました!!鬼畜で過激な映像をPCだけでなく、いつでもどこでもネットが繋がる場所であれば閲覧することが可能となり、今まで以上に興奮すること間違いなし!!  ★1ヵ月$49 36本視聴可 ★3ヶ月$128 46本視聴可

チエ&ユカチエ&ユカチエ&ユカチエ&ユカチエ&ユカチエ&ユカチエ&ユカ
★ 1000人斬り:: レズフェティシズム〜挑戦!お毛けツルツルで産まれたての姿に!〜

私服で部屋に来たチエちゃんとユカちゃんがパイパンに挑戦してみたいと言ってきたんですよ。今回毛を剃られるのは色白でマンコがピンクのチエちゃんで、毛を剃る役をやるのがお姉さんっぽいユカちゃんです。パイパンになったマンコは結構ナマナマしくてエロイっすね。 ・・・・・
■名前:チエ&ユカ  ■年齢:23歳 ■サイズ:Tcm B85cm W61cm H87cm  ■配信日:2013-02-22

このエントリーをはてなブックマークに追加

「小松葵 [Aoi Komatsu]」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
幸村菜緒 [Nao Yukimura] (2013/05/08)
松永由紀 [Yuki Matsunaga] (2013/02/15)
君野紗枝 [Sae Kimino] (2013/03/04)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら